デザイナーズマンションについて、詳しく丁寧に解説するサイト『デザイナーズマンション考察』

●●●個性と特徴●●●

【特徴】

デザイナーズマンションの特徴といえば、やはりそのデザインにあるでしょう。
「こだわりのある個性的なつくり」のデザイナーズマンションを見ると、設計できるという
ことのすごさを感じることができます。
自分でイメージしてデザインすることができるからこそ可能なことで、例え依頼者が設計士
にデザインの説明しても、なかなか思い通りの形にはならないものです。
自分で作りたい部屋やイメージがあり、それにあわせて設計上できることを積み重ねていき
作り上げられているところに良さがあります。
お洒落で特徴のあるマンションならば見学に来たときの印象も全然違いますし、そこでの
印象から住むか住まないか決める人も多いので、デザイナーがメインになって作りあげる
このようなデザイナーズマンションは、人気がありすぐに埋まってしまうようです。
シンプルで落ち着いた部屋がいいという人もいますが、それでは物足りないという人達も
近年では多くなっています。

【個性】

マンションの建築物や間取りを見ていると、格好良いなと思える物件もたくさんありますが、
どうやって住むんだろう?、というものもちらほらと見受けられます。
住宅がからくりだらけだったり部屋が八角形になっていたり、間取りを見ただけでは物の
配置に非常に困るような珍しい物件もあります。
見ているぶんには本当に面白いのですが、やはりデザイン重視で考えられているため居住性
はあまり考慮されておらず、実際は住みにくいことが多々あります。
しかし、その大胆なデザインと自由な発想にはセンスがあります。
自由な発想と独特の個性、これもデザイナーズマンションの特徴といえるでしょう。

【魅力】

都会的なお洒落な住宅に憧れる人にとって、デザイン性の高いデザイナーズマンションは、
とても魅力的なものです。
お洒落な住宅に住むことで、毎日の生活からお洒落に気を付けて生活していかなくては、と
自然とライフスタイルも変わっていきます。
そしてデザイナーズマンション最大の魅力は、そこに住んでいるとステイタスを感じながら
生活ができることだと言えます。
こういったマンションには様々な魅力がありますが、マンションを手がけたデザイナーと共
に生活するかのような感覚で、自分自身のセンスにも磨きがかかってくるかのような気分に
なれるのです。